観に行かれなかったあの作品

show店街組曲

2007年5月23日から27日
ル・テアトル銀座にて

ヒデ 中山秀征
まこと 真琴つばさ

コウジ 青山航士
アスカ 高橋あすか
マミ 中山眞美

もう十年も経っているんだね。


観に行ってないけど買いました(*^-^*)

観に行かれなかったけど。。。
事務所さんで発売のDVDとパンフレットを買った
「Show店街組曲」
事務所の先輩真琴つばささんと中村秀征さん主演の
作曲家筒美京平さん作曲の曲で作られた
「カタログ(ボックス)ミュージカル」
パンフレットには青山さんもたくさん写っていて
満足です。

演出は2005年版「グランドホテル」で演出補をしていた
菅野こうめいさんです。

筒美京平さんは
本当にいろいろな方に楽曲を提供されていて
私でも
「これ、歌える。。。」って思うような
ヒットして口ずさみやすい曲がいっぱいです(*^-^*)
これ以上書いちゃうとネタバレ。。。って今更ながら言われるといけないので

ゲキ×シネ「五右衛門ロック」がCS放送で。。。

二か月ぶりの更新になってしまいました(>_<)

劇団新感線のいのうえひひでのりさん演出の
ゲキ×シネ「五右衛門ロック」が
CSチャンネルNecoで放送されているみたいですが

CSの放送契約をしていないので観ることはできません(涙)

縁のない作品はなかなか観たいと思っても駄目なこと多いのよね。

この作品今は閉館してなくなった
「シアターアプル」で上演されたのですが、
そんな跡地に
TOHOシネマが今年/の4/17にオープンして
映画は観なかったけど入口まで娘と行ってきました。
自宅から近いTOHOシネマとはやっぱり規模が違うし
歩いてすぐのところに別の映画館があったり
都心新宿ならではだなあって。

自宅近くの映画館になかったチラシ(フライヤー)があって
私も娘も映画を観てないのに大興奮で帰って来ました。

今度来る時はそんな見学めいたとこだけでなくて
ちゃんと観て帰ります(>_<)

しかしこの日はこんなことがメインで新宿に来たのではなく
ジャニーズ「嵐「の相葉君が出演した
映画「デビくろくん」の衣装が
レンタル開始記念でタワーレコード新宿店で展示されていたので行きました。

自分の若い頃は女性の大きいサイズって
今ほどなくて新宿には結構おいてあって
そして、靴屋さんも多くてよく来てました。
前からある店があるとうれしくなったり、
前述のシアターアプルのように変わってしまったところがあって
驚いてしまったりと
ちょっとした新宿散策、楽しかったです。

また行きたいです。

大阪公演大千秋楽。。。

大阪公演千秋楽お疲れ様でした。
青山さんの公式応援サイトで
最後に出演者さんから舞台挨拶があったみたいで
その様子が熱く語られてます。

出演者さんの盛り上がりに
観客のみなさんはついていけたかな。。。
そんな感じです。(失笑)

公演のあった梅田芸術劇場のサイトに
趣向を凝らした熱の入ったサイトに仕上がっている
話を以前しましたが、

その中でも、青山さんが一緒に舞台に立たせてもらった
和央ようかさんがyou tubeでコメントされていて
以前、和央さんのブログで
「ファントム」という演目がとてもいい作品だということを
強くおっしやっていて
和央さん自身も宝塚の現役時代に
この作品で主役をされて恐らく想い出深い作品だったと思うので
梅田芸術劇場のサイトにコメントされているのは
私個人としてとてもうれしかったです。

再演時にうまくタイミングが合えば(苦笑)
観に行きたいと思ってます。(本当です!!)

十日あまりの大阪公演公演
お疲れ様でした\(^o^)/

昨年の「天翔ける風に」に続いて

昨年、TSファンディション主催の「天翔ける風に」
野田秀樹さん脚本で、再演を重ねたこの作品、
公演が始まってからも恐らくチケットを探す方からの
アクセスが集中したのか青山航士さんの応援サイトさんに
なかなかアクセスできない日々が続いたのを想い出します。

そろそろ行くことができるかなって
思っていたのですが、
主人の母の体調が悪くて毎日病院に通う日があって。。。
とにかくここ何年かは大変でした。

そんな、「天翔ける風に」は以前「スーザンを探して」を観劇した
「シアタークリエ」
席数609を有する日比谷に位置する劇場。
閉館したシアターアプルがこのくらいの規模だったかな。
帝国劇場や映画館も近くにあり会社帰りに
観劇、鑑賞しやすいかなあって。

そして、またTSファンディション主催の作品に
青山さんが参加します。
公式ファンサイトさんに青山航士さんのコメントyoutubeがupされてます。
うれしいです。
ギャラリー