劇場

チケット申し込みました\(^o^)/

「パジャマゲーム」チケット申し込みました。。。
申し込んだけど無事希望のチケット取れるでしようか。
そして無事行くことができるでしようか(苦笑)

今度の劇場は日本青年館ホール。
新しく建て直したばかりのホールです。
舞台はもちろんのこと
どのくらい収容できる客席があるか。。とか
ロビーはどんなか。。。とか
そんなのを見るのも楽しみにしてます(*^-^*)

ロビーと言えば
この間新宿のバルト9という映画館に行って来ました。
。。。と言っても映画を観たのでなく
娘が夜6時からの上映しかない映画を観たいというので
場所も新宿歌舞伎町からは離れているとは言っても
やっぱり心配。
「ママが一緒じゃなくても大丈夫」っていうけど心配なので
付き添いで行きました。
娘が観ている間、ロビーをキョロキョロみたり
そこには近日上映の息子が好きなトランスフォーマーの模型があったり
他の上映で使われている衣装が飾られていたり
エスカレーターの横の窓ガラスに素敵な夜景が広がるのを
無駄に何回も上ったり下りたりしてみたり
楽しんでました。
帰りも年頃の娘と一緒なので急いで帰りました。
楽しかったです(*^-^*)

って自分の観劇はどうなるでしょうか。

行って来ました。。。帝国劇場へ(*^-^*)

ミュージカル「王家の紋章」観に行って来ました。。。
って行くことができました。

観劇の日は夏なので雪は降りませんでしたが(苦笑)
雨模様。
ですが気持ちはそうです晴れって感じで行って来ました。

夏休みなのでいつもだ土・日祭日に観劇に行くことが多いのですが
今回は平日。
少し早く着いたので地下の飲食店街に行くと
平日のせいかサラリーマンでにぎわっていたのにびっくりしました。

そして、地下から上がってロビーに。
お父さんに余計なものは買うなと言われたけれど
ぐるっとひとまわり。
お決まりのパンフレットを買って席へ

残念ながら席は二階席で
全体を観るにはいいけど。。。って感じの席です。
帝国劇場での観劇で二階席は
「ミーアンドマイガール」以来二回目です(いやだったと思う)

観劇していると双眼鏡片手に観劇の人がちらほら。
ロビーでも売っていたり貸し出していたりしていてうれしかったです。

そう約10年前に舞台から遠い客席でも
感涙した時のためにハンカチを握りしめ
オペラグラスならず双眼鏡を持って観劇に行くって言った私なので
照れくさいような感じでそんな光景がうれしかったです。けた

とりあえず観劇にこぎつけたことの報告です。



子供たちのクリスマスは。。。

私の観劇より先に
息子はギターの先生のお知り合いの
ギターのコンサートに行ってきました。

帰ってきてからいつも教わっている先生違って
こんなところがよかったとか
こういう弾き方は難しいけどすごくきれいに弾けていたとか
楽しんで帰って来ました。

昨年の今頃にいつも習っているギターの先生の
合同のコンサートがあって
その時も感動した様子をはなしてくれたなあ(*^-^*)
耳慣れた曲のギターでの演奏は新鮮だったみたいで
よかったことを話してくれました。

娘は家の小さなモミの木に
クリスマスの飾りつけの手伝いをしてくれました。
もう手伝ってくれないと思っていたのでうれしかったです。
飾りつけは始めるまでは面倒だなあと
思うのですが飾り始めると楽しいものです。

私のクリスマスのお出かけは終わりましたが
子供たちはのお出かけはまだまだあるかな。

夏だけど。。。クリスマスの話。。。

なんだか今夏真っ盛りなんだけど
「クリスマスキャロル」の再演で思い出したのだけど。。。

同じく以前観た作品で
「THEB.B」トキヲメグルハジメテノキオクという作品がありました。

童話「青い鳥」をモチーフにした作品ですが、
現代風にアレンジされていて
「クリスマス キャロル」同様クリスマスの時期の作品。

幻想的な様子を表すシーンで
天女が舞うようなシーンがあったのだけど
今NHKの朝の連ドラの「まれ」の冒頭のシーンで
主役のまれちゃんが踊っている感じがとてもよく似ていて
「B.B」想い出させられました。。。

「ウエストサイドストーリー」のようなアップテンポのダンスも
好きだけど。。。
今でいうコンテンポラリーダンス。。。私的ではモダンダンスっていう感じのものも
好きです。

この作品クリスマスの頃の話ながら
クリスマスのシーンが印象に残っていのに
一月上演だったことに不思議に思ったのは最近です(苦笑)

大塚に位置する萬劇場は50席ほどの小さな劇場ですが
そんなこじんまりとしたところでキャストさんを間近に観るのもいいなあって
思わされた劇場です。
(2012,1,29観劇)


青山劇場閉館の記事が。。。

24日の夕刊の記事に、
今月末を持って青山劇場が閉館すること。
ジャニーズ事務所主催の「play zone」という企画とともに
掲載されてました。

私はそんな「play zone」は観に行ったことはないのですが、
前述「オール・シュック・アップ」
「ディドリッヒ・生きた・愛した・永遠に」。

そしてまだ記事にしてないけど「ビューティフル・ゲーム」、
再演「ボーイ・フロム・オズ」
再再演「ボーイ・フロム・オズ」
五回観劇してます。

「ビューティフル・ゲーム」は
ジャニーズの嵐の桜井さんが主役だと
嵐ファンの娘に話したら

どーして私を連れて行かなかったって。。。言われたけど、

まだあなたはその時4才だったからって言ったのだけど
納得してなかったね。(苦笑)

話は戻りますが、
となりに併設されている青山円形劇場のことにも
新聞で触れられてましたが
学生の頃に英語の勉強をしていたこともあって
シェークスピアの劇をこの円形劇場に観に行ったことがあって、
記事にも書かれていたけど、
客席が舞台を取り囲むような造りで
こじんまりしていて舞台との距離感が近くてよかったことを覚えてます。
こちらも閉館してしまうとのこと。

新しく音響かよかったり建て替えもいいけど、
ちょっと残念な気がします。
私以上にそんな残念な念を抱いている人は多いのではないかと思います。

閉館まで後わずかです。
ギャラリー