以前、V6の坂元さん主演の「ボーイズ・フロム・オズ」を観ましたが
ブロードウェイでこの作品をの主役をつとめた(パンフレット書いてあった)
ヒュー・ジャックマンが主演のミュージカル映画「ザ・グレイテスト・ショーマン」
ヒュー・ジャックマンと言えば映画「X man」「ウルバリン」で主演した人って言った方が
なじみがある人が多いかも。
息子が好きなシリーズの映画です。
私も何作目かわからないけど、地上波で放映された時
観ました。面白い映画です。

ミュージカル映画「レ・ミゼラブル」にもヒュー・ジャックマンは主演していて
今回の映画で主演していてもなんらおかしくはないなあって。

観に行ったのは春先の三月。。。一日の映画がお手頃1100円で観ることができる日。
平日だったけど、娘が試験休みか何かで家にいて
介護が。。。ちょっと人の助けが必要なおばあちゃんを見てもらえたので
行きました。

ミュージカル映画だから。。。ってだけで観に行ったのですが。。。

ヒュー・ジャックマンは思いのほか歌もダンスも上手だし、
この作品のセットとか流れもなんかなつかしさ感じるような作品だし、
楽曲もヒューが歌ったオープニングの曲はもちろん
何曲かもう一回聞きたいっと思う曲が何曲かあったので

CD買いました(>_<)

それも観に行った時ではなく
娘と娘の好きな嵐のCDかDVDを買いに行った時
売っていたので買いました(>_<)

価格が安いので歌詞カードが入っているのか
店員さんにいろいろ聞いてしまいましたが
入ってました。

ミュージカルとして私としては満足いく作品だと思います。

また、実話にもとづいているのですが、
ヒュー・ジャックマンが演じる興行主の行動力、発想力みたいなものと
その時代の人の考え方が今違うのが
今と違うことで苦しんでいた人がいたこと
そんなことが描かれているのもよかったと思います。

また映画観に行きたいです(*^-^*)