2017年04月

カメラスタッフがいっぱいの公演。。。

春の嵐と言わんばかりに風の強い日が続いてますが
お近くの桜はまだ見ることができてますか。
うちの近くはもうほとんど散ってしまってます。

観に行ってきました。。。再演「王家の紋章」
公開録画さながらのカメラスタッフが。。。と思っていたら。。。
公演中東宝さんでDVDの予約受付をするというメールが来てました。

確かにとっても良い作品なので
でもDVD販売にこぎつけると思ってなかったので
メールを見てびっくりしました。

映画のライブ・ビューイングでもお世話になっている東宝さん。
娘の好きなジャニーズ嵐の映画の舞台挨拶の中継を
ライブビューイングで生中継してくれるのはチケット確保がたいへんだけど
取れて行くことができた時は喜んで観に行ってます。

なので東宝さんの作品を
自分のところで上演したものだから映像にしやすいのかもしれないけど
「舞台の映像化」は
本当にうれしいです。\(^o^)/
購入は主人と要相談です。(妥当な値段だけどなあ。。。)

ジャニーズ嵐の大野君が出演する映画が秋に公開予定なのですが
また舞台挨拶のライブビューイング。。。もそうなのですが
先にグッズ付の前売り券を
イオンシネマで販売ということで朝早く並んで娘が買いに行きました。
枚数が限定されている販売でしたが無事買えました\(^o^)/

グッズと言えば最近私が行く公演でも
様々なグッズが売ってます
私は公演パンフレットは必ず売っていたら買いますが
お土産になるようなものもあえば。。。
(その時の懐具合にもよるのですが)
買います。
今回は缶(帝国劇場とかの絵が印刷された。。)に入ったチョコクランチと
飴と
ちりめんじゃこの佃煮を買いました。
お土産を劇場内で買うのはめずらしいです。
いつもだとウインドーショッピングがてら
帰り道にどこかで買うことがあるのですが
今回は夜公演だったので。。。劇場内で買いました。

って今回は上演については触れてない(>_<)

近いうちに書きたいと思います。

(2017.4.18観劇)





チケット届きました\(^o^)/

4/8に「王家の紋章」東京公演は初日迎えてますが、
うちには今日、チケット到着しました\(^o^)/

今回もキャロル役とイズミル役はダブルキャストで
昨年、観劇した時は
新妻聖子さんのキャロルの時の観劇でしたが、
今回私が行くのは、元AKBの宮澤佐江さんが演じるキャロルの観劇です。

うちの娘が小学校時代AKBのファンだったので
昨年の公演の時も言ってましたが
今回も
「宮澤佐江出るの」。。。と興味津々(きょうみしんしん)でしたが
遅く申し込んだので日にちも限られていて
その中でもまた主人と相談して決めた日なので
まあ二人で行っていいっていうこともできず
毎度のことながらやっとの思いでとって
やっとの思いで行く感じです。

娘が小学校の頃だったら
「まあ二人で行っていいっていうこともできず」
なんて言えなかったくらいAKBのファンだったのよ(*^-^*)

演出は昨年八月の公演同様
宝塚歌劇団で演出をされていた荻田浩一さんです。
再演というより新作ですと。。。チケットに同封されていた手紙に書かれてました。
どんな作品に仕上がっているのでしよう。

自分の観劇の日が楽しみです。




次回作「パジャマ・ゲーム」

秋の公演になる青山さんの次回出演作
「パジャマ・ゲーム」
フォッシーの「パジャマ・ゲーム」とカテゴリーには書きましたが
この作品を「ウエスト・サイド・ストーリー」手掛けていて有名な
ジェームス・ロビンソンも手掛けたことのある作品。
お二人ともダンスの演出は得意としていると私は思うので
楽しみです。。。が

今回の申し込みは子供たちの予定がわからないので
逃しました( ;∀;)

そんな作品を昨年4月に「グランド・ホテル」で
軽快な演出を見せてくださった
トム・サザーランドさんが手掛けるそうです。

またまた行くことができるかどうかわからないけど
楽しみです。

2017年「バレエの饗宴」

ちゃんと見てます、告知その1.。。。
今年も上演します、2017年「バレエの饗宴」
この告知をNHKさんで見たときは
今年もだぁ。。うれしい。。と思ったけど
子供たちの受験で右往左往していたときで
パソコンを開ける状態ではなかったです。

自分のブログのカテゴリーのバレエで開くと
この記事の前の記事が昨年の2016年「バレエの饗宴」の記事。
バレエの記事が少なくで寂しです。

昨年はNHK Eテレで地上波で2016年「バレエの饗宴」
放映していただいて本当にうれしかったです。
昨年はいつもの年に増して子供たちが二人そろって受験生だったので
きちっとしたレビューが書けなくて残念です。

ですが、今年もまたどこかで放映してもらえるとうれしいですm(__)m

そんな2017年「バレエの饗宴」の上演は
4/8.。。
「王家の紋章」の東京公演初日と一緒だったような。。。
興味のある方は検索してみてくださいね。

いずれにしても今年は子供たちの入学式とかぶると嫌なので
どちらもこの日は申し込めませんでした(>_<)

なのでまた放映してもらえるとうれしいです(しつこい(>_<))








ミュージカル映画「La La Land」

もうこれも一か月近く前になるのですが
観に行って来ました
ミュージカル映画「La La Land」
約一年半ぶりの映画館での鑑賞です。

で、一緒に娘と行ったのですが
そんな娘は「チアダン」を観て私とは別行動です(>_<)

最近は家での映画鑑賞ばかりで
久しぶりに観た「タワーリンク イン フェルノ」が
以前観て面白かったなあ。。。っていうのは覚えていたのですが
改めて観て面白かったし、
こんなに主役級の人がたくさん演していたんだって
驚きを興奮して息子に報告。
なんかあきれた感じで聞いてくれました( ;∀;)

話は戻してミュージカル映画「La La Land」(*^-^*)

アカデミー賞六部門授賞。。。
主題歌賞を受賞した「City Of Stars」
某番組の空耳アワーではないけど
私が聞くと「シリアス スター」としか聞こえない(>_<)
作品自体、慌ただしく、騒々しい感じがする作品。。。
あくまでも私の感想ですよ(>_<)
なのにこの曲が主題歌として使われ
賞を獲得したのがうれしいです。
静かな感じの曲で曲自体好きです。

主演女優賞を受賞したエマ・ストーン。。。
がんばっている感じが好きです。

監督賞を受賞したデイミアン・チャゼル
息子がこの監督の映画「セッション」を観て
おもしろかったと言っていたので
受賞してうれしかったです。

「セッション」も近いうちにみたいです。

舞台の観劇同様に
このパンフレットも買いました。
「ルドルフ」で主役をされた井上芳雄さんが
記事を寄せてました。
うれしかったです。(*^-^*)

ミュージカル映画というと
曲ないし歌ががっつりダンスががっつり入っているものもあるけど
このミュージカル映画は両方がそこそこに入っていて
そんな感じもよかったです。

サントラ盤CDも映画館で売ってました。。
が、買いたかったけど我慢しました。(>_<)

そんな感じで久しぶりの映画館での
映画鑑賞を満喫できてよかったです。(*^-^*)
ギャラリー